サービス内容ーバックアップ

公認会計士としての監査・会計及び経営に関する専門的知識と豊富な経験を生かし、企業が作成した財務諸表の監査を行い、独立した立場から監査意見を表明し、その情報の信頼性を確保する、あるいは税務業務(ただし、税理士登録をすることが必要)や経営コンサルティング等により、健全な経済社会の維持と発展に寄与します。

会計顧問

八ツ役公認会計士事務所は「監査」の専門家、及び「会計」の専門家として、適正な会計処理の指導と経営助言に力を入れております。

監査法人での監査する側の視点と、金融機関等での監査を受ける側での業務経験を活かし、適正な財務諸表作成を支援いたします。

日本基準だけでなく、国際財務報告基準(IFRS)、米国基準(USGAAP)に対応しております。

会計監査

企業から学校法人、公益法人など幅広い対象について、独立した立場から監査意見を表明し、財務情報の信頼性を担保します。会社等が作成する貸借対照表、損益計算書等の財務書類はもちろんのこと、広く財務に関する情報の信頼性(会社等の経営の内容を正しく表していること)を公認会計士が監査を通じて付与しています。

また、監査業務を通じて明確になった課題に対する助言・指導も行うことで、管理体制の強化にも寄与します。

日本基準だけでなく、国際財務報告基準(IFRS)、米国基準(USGAAP)に対応しております。

必要に応じて、多種多様な経験を持つ大手監査法人出身者や金融機関出身者を中心としたチームを結成し、幅広く対応いたします。

起業支援事業支援サポート

起業・創業支援、事業計画策定及び実行支援、融資・金融機関対応支援、事業性評価など、これから事業を始める方や事業のスタートダッシュを決めて安定した事業継続を目指す方を支援します。
当事務所は若い事務所であるが故に、中長期的な貴社の事業発展をサポート可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

事業承継コンサルティング

年齢的に、そろそろ事業承継を行いたい(国は60歳を過ぎたら準備をしなさいと言っています)とお考えの中小企業経営者をサポートします。しかし、事業承継は後継に事業をすべて任せるという単純なものではありません。
親族に任せるべきか、それとも他の優秀な幹部に任せるべきか。後継者は育っているのか。税制に優遇はあるのか。いつ行うべきかなど、検討する事項は山ほどあります。
計画性なく事業承継を行ってしまうと、これまで積み上げたノウハウがしっかりと伝わらず、事業が傾いてしまうといった大きな問題に発展することもありますので、できる限りお早めにご相談ください。弁護士、司法書士、中小企業診断士などとも協同して、チーム体制で事業承継の成功に向けて全面的にバックアップいたします。

富裕層向け業務(プライベートバンキング業務)

富裕層(マス富裕層を含む)のために、金融資産のみならず、事業再構築・承継を含めた生涯あるいは複数世代にわたる包括的・総合的な戦略をベースに投資政策書を立案し、その実行を助けるとともに長年にわたってモニタリングを続けてまいります。金融商品をお客様に販売するのではなく、一緒に決定してまいります。当該業務の範囲が非常に広く、なんでもご相談ください。

参考として以下、関連業務を記載しております。

海外資産サポート
太陽光発電施設投資サポート
移住サポート

太陽光発電施設投資サポート

通常は税務的な視点でのアドバイスとなりますが、お客様の現地調査への同行、
1基

料金
1基 20万
2基 20万+5万
3基 20万+5万円×2
4基以降 20万+

 

 

© 2021 八ツ役公認会計士事務所