ブログ

Surface Pro Xのレビュー

これまでWindows PCはThinkpadかLet's noteを使用しており、今回、仕事用のPCとしてSurface Pro Xを導入しましたが、想像以上に使い易い。

個人的にはSurfaceといえばベゼルが太い印象しかなく、あまり好きな機種ではありませんでしたが、ベゼルが狭いSurface Pro Xが発売され興味本位で導入してみました。

ソフトウェアにはARM版、32bit版、64bit版の三種類がありますが、Surface Pro Xで動くのはARM版と、32bit版だけ。64bit版はしかも32bit版はエミュレートで動くため少し遅かったりバッテリー消費が多いらしい。

Surface Pro XはIntelやAMDのCPUではなく、ARMベースのため一部制約もありますが、個人的には以下の関係となっております。

 

ベゼルが狭いSurface+ARMの制約 > ベゼルが太いSurface+ARM制約なし

 

技術仕様等については、マイクロソフトのサイト参照

Microsoft Surface Pro X - 技術仕様 - Microsoft Surface
Microsoft Surface Pro X - 技術仕様 - Microsoft Surface

すべてのSurface Pro X のモデルの技術仕様はこちらSurface Pro Xを知って、あなたの可能性を拡げましょう。

続きを見る

Surface Pro Xの良かった点

ベゼルが狭い

個人的に一番良かった点となりますが、ベゼルが狭いです。Surface Pro 7とも悩みましたが、最終的にSurface Pro Xにした決め手はベゼルが狭いことです。あまりこれを理由にする人はいないのかもしれません。

LTEで常時ネット接続可能

便利です。外出している時にPCを立ち上げて、テザリングをする手間が省けますので、iPadのセルラーモデルに近い感覚で使用しています。

当初はIIJmioのデータSimを差していたのですが、頻繁に切れる上に、遅い。おそらく私の設定が良くなかったんだと思いますが、設定をいろいろやっているうちに2時間くらいたっていたので、このデータSimの使用を断念。キャンペーンをやっていたIIJmioのeSimに移行。

試しにIIJmioのeSimを導入したところ、すぐに繋がるし、早い。

最長13時間稼働

家で使ってから外で仕事をして、家に帰ってきてから作業してもまだ結構バッテリーが残っていると感じることが多いです。

アプリ化

ブラウザでのサービスであれば、Chromium Edgeでアプリ化して利用することができます。これは意外と便利。

GmailやGoogleカレンダーやSlackなどをアプリ化して使用しております。

Slackなどはアプリがありますが、ARM版でなかったりするので、そういう場合はブラウザをアプリ化して使用しております。

Surface pro Xキーボードが使い易い

意外と打ちやすいです。キーボードの安定性がなさそうでしたが、こちらも不要な心配のようでした。トラックパットは押すたびにペコペコ音がなるので、気になる人がいるかもしれません。

Surfaceスリムペンは必要ないのでペンを収納できないカバーを購入しました。iPad ProではApple Pencilを無理して使っているような状態でしたので、Surfaceでは当初からペンは購入しておりません。

Surface Pro Xの気になる点

64ビットのソフトが動かないこと

これを最大のネックと考える方が多いかと思います。

Surface Pro Xを買うまで自分が使っているソフトが32ビットか64ビットか気にした事がなかったです。

Adobe系が動かないのでPhotoshopなどを使用する方にはSurface Pro7などの方が合うかと思います。

個人的に使用しているソフトでSurface Pro Xに移行後に使用できなくなるソフトはほとんど無かったのですが、困ったのはマインドマップソフトです。代替できるソフトは見つけているので、影響は限定的となります。

iMindMap

マインド作成ソフトのimindmapだけがインストールできませんでした。

価格が高い

PCは2年間一日中触れていることになるので、多少高くても納得できる機種が欲しいところですが、Surface Pro7と比べると割高感があります。

Officeなしで購入できない

Microsoft365を使用している場合、Surfaceに標準でインスロールされているOffice系ソフトが不要です。

カバーを反対にしたときがいまいち

これはSurface全般にいえるのかもしれません。

感想

使う際の注意点が複数あるため、どなたにも合う機種ではありませんが、個人的には買ってよかったと思っております。やはりベゼルが狭いのと、バッテリーの稼働時間が長いのは大きいです。常時LTEに接続できるので、Office系のソフトやブラウザを中心に使用する移動が多い方には合うかもしれません。

Officeやブラウザの利用なら、Surface Pro Xだけで対応可能です。

-ブログ
-,

© 2020 八ツ役公認会計士事務所