海外生活 米国

【米国】Interactive Brokers(インタラクティブ・ブローカーズ証券)でのACH Transfer設定

2021年8月17日

日本人でも簡単に口座開設できて、信用取引の金利が低くて人気となっているInteractive Brokersについて、米国内の銀行口座との資金移動について記事にしております。

Interactive Brokersの詳細や口座開設方法については以下の記事を参考にして下さい。

【米国】Interactive Brokers(インタラクティブ・ブローカーズ証券)の口座開設方法

以前は海外口座を通して投資をする方は非常に限定的でしたが、日本のネット証券で米国株式に力を入れ始めてから、海外口座に興味を持つ方が増えてきたように思います。 当該記事では米国の証券会社のうち、日本人で ...

続きを見る

八ツ役です。投稿頻度は多くありませんがTwitterもやっています。

米国内の銀行から証券会社への資金移動方法

米国内の銀行から証券会社への資金移動方法としては以下の通り4つあります。年に複数回の資金移動があることを前提にすると、無料で使えて簡単な送金方法がいいかと思います。

日本では銀行振込が簡単で安いですが、米国では銀行振込は日本よりも少し難しく費用がかかります。また、日本人で小切手に慣れていない方も多く、個人的にはACH Transferをお勧めしています。

1.Wire Transfer

2.ACH Transfer

3.オンラインBill Pay

4.小切手

 

ACH Transferとは

ACHとはAutomated Clearing Houseのことで、米国内の金融機関の送金に利用されております。

米国は小切手を日常的に使用しておりますので、小切手の取扱量が年々増加を続けておりました。そのため、小切手の決済業務についてペーパレスによる改善を図るために導入されたのが、ACHとなります。

米国に銀行口座や証券口座をお持ちの方は、目にしたことがあると思います。

ACHを利用するためには、米国内の銀行に口座を持っていることが条件になっております。

設例:日本人Aさんが、自分自身が保有している米国内の銀行Aから、米国内の証券会社Aに資金移動。

流れ:銀行Aから証券Aに直接、資金移動せず、中央集権的にFederal Reserve Banks(Fed)に資金を集め、Febから振込先である証券Aに資金移動。

ACH Transferについては以下で記事にしておりますので参考にしてください。

米国での2つの送金方法(ACH Transfer、Wire Transfer)

日本国内での送金については、多くの方が、銀行間での振込を利用していると思います。 米国国内においては日本とは仕組みが異なりますので、米国内の銀行⇄銀行と銀行⇄証券を前提に、送金方法を記載しております。 ...

続きを見る

 

Interactive Brokers(インタラクティブ・ブローカーズ証券)のACH Transferのポイント

  • 米国に銀行口座を保有していることが必要
  • オンラインバンキングのIDとパスワードが必要
  • 最初の登録に時間がかかる
  • 登録している口座には1日程度で資金移動が可能
  • Interactive Brokers以外の証券会社(Firstrade)でも基本的な流れは同じ

 

Interactive Brokers(インタラクティブ・ブローカーズ証券)でのACH Transfer用の銀行口座登録

Interactive Brokersのサイトにログインし、入金・出金をクリック

【入金する】ボタンをクリック

 

ACHでは米国ドルの送金となるため通貨を変更する

基準通貨が日本円になっている場合、米国ドルに変更する必要があります。

ACHによる入金を選択する

ACHで銀行を登録する必要があるため、ACHによる接続をクリックします。銀行ワイヤは日本の銀行振込ですが、日本の10ドルを超える手数料がかかったりするため、一度も使用したことがありません。

オンラインBill Payは無料で送金することができますが、証券会社と銀行間での資金移動は年に複数回生じると思いますので、ACHを使った方が2回目以降の送金を早く行えます。

 

ACHは米国内の銀行口座で行うことの確認

ACHはあくまで米国内の銀行口座との資金移動で使いますので、米国外の銀行口座等との接続はできません。米国外の銀行口座との接続は別の送金方法を利用することになります。

 

ACHで接続する銀行を登録する

銀行情報の確認をクリックします。口座ニックネームはこのタイミングで入力しない場合、自動で銀行名などが入力されます。

 

ACH登録のために銀行のオンラインバンキングにログインするので、オンラインバンキングのユーザー名とパスワードを準備

 

接続する銀行を選択

参考としてBank of Hawaiiを選択しております。ユニオンバンクなど別の銀行であっても手続きは同様となります。

接続する銀行が検索して見つかった場合には、銀行名をクリックします。

 

オンラインバンキングにログイン

Interactive Brokersではなく、接続するオンラインバンキングのIDとパスワードを入力します。

 

オンラインバンキングでの通常必要となる手続きでログイン

Bank of hawaiiでは、ログインする際に電話での認証などが必要ですので、オンラインバンキングにログインする時と同じような手続きを行います。

銀行によっては通常と異なるプロセスを経る可能性があります。

ACHの銀行登録のための情報を確認

銀行名や口座番号について問題がなければ銀行情報を保存するをクリックします。

 

Interactive BrokersでのACH登録承認のために電子署名を行う

Interactive BrokersでのACH登録を承認するために電子署名及びユーザーネーム・パスワードを入力します。

 

ACH登録の承認完了

 

ACHの登録後に入金手続きを行う

登録後の入金手続きは非常に簡単で、入金予定額入力し承認して完了。

 

ACH入金手続き完了

ACHでの銀行口座から証券口座への資金移動の指示が完了しました。初回についてはACHの銀行口座登録の関係で1週間程度かかりますが、2回目以降は銀行口座に資金が残っている場合には1営業日程度で入金が完了します。

 

© 2021 八ツ役公認会計士事務所